歌の勉強

先日、ピアノ伴奏のビデオに合わせて歌うという事を試みました。

結論から言えば、ものすごく難しいです😅

カラオケなどで歌う時と同じ状態だと頭ではわかっているのですが、胸の高鳴りや高揚感を表現するために、少しテンポを早めたり少し語尾を伸ばすと、伴奏と合わなくなってしまうのです。

もちろんテンポどおりに歌う事は重要ですが、聴き手に想いを伝えるためにさまざまな技術を使って表現を豊かにする事も大切だと思います。

まだしばらくは思うように演奏活動ができませんが、早く以前のように皆様に生の演奏を聴いていただける日が来るように、心からお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です