ツェルニー

ピアノを習ったことがおありの方はきっとご存知だと思います。「ツェルニー」。

彼はベートーベン、クレメンティの弟子で、後にリストの師だったそうです。

なかでも「ツェルニー30番」はとても有名です。実は「エチュード(練習曲)」なんですよ😊

「エチュード」といえばショパンのエチュードを思い浮べる方も多いと思いますが、圧倒的にツェルニーの方が沢山のエチュードを残しています。

ツェルニー30番しかご存知ない方は指の練習ばかりで少し退屈に感じられたと思います。しかし、ドラマティックなエチュードもたくさん書いています。特に私のお氣に入りは、「ツェルニー50番  No,50」です。

指の訓練にとても役立つツェルニー。ぜひおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です