石鹸でシャンプー

先日ボディシャンプーから石鹸にかえることにしましたが、髪の毛も石鹸で洗ってみる事にしました。石鹸シャンプーは、今までに何度か試してはみましたが、いつも挫折しています😓専用のものも試したことがありますが、今回は牛乳石鹸の青箱で試しています。

牛乳石鹸は大のお気に入りで、赤箱青箱ともに必ず私の家にあります。洗顔に使うと、洗浄力は強いように感じますが、突っ張り感がなくお肌が整います。これを使うとお肌が白くなるように思うのですが私だけでしょうか???

赤箱と青箱の違いは、赤箱は薔薇の香りでスクワランが配合されていてしっとりした使い心地。青箱はジャスミンの香りがしてさっぱりした使い心地です。どちらもとても良い香りがします。

赤箱は1928年(昭和3年)に誕生したそうです。驚きですね😊 青箱は1949年(昭和24年)に誕生。こちらも歴史が長く信頼できる石鹸です。

そして今回は青箱を使って、髪の毛を毎日洗っています。最初はとにかく泡がたちません😵石鹸シャンプーは泡立たないと、汚れが取れないそうなので、洗ってはすすぎを何度か繰り返しました。今まで使っていた合成シャンプーから石鹸シャンプーへの切り替え時はかなりベタベタした石鹸カスと格闘しなくてはならないかも知れません。私の解決策は、よくすすいだ後、クエン酸を少し濃いめに入れたお湯に髪を浸してみました。すると上手くいったようです。髪の毛は石鹸の良い香りがします😉✨ 

合成シャンプーに比べると手間がかかるから、いつまた挫折してしまうかわかりませんが、しばらく続けてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です