赤とんぼ

少し前…あれは20日だったと思います。夕方に散歩をしていたら、これまでに見た事のないような夕焼け空でした。赤やオレンジ、そしてピンクのグラデーションで空全体が彩られ、本当に綺麗でした。

夕焼けといえば毎年この時期のコンサートで、三木露風作詞、山田耕筰作曲の「赤とんぼ」を歌います。とても胸に響く歌ですね😊

                                                        

赤とんぼ

 一、  夕焼け小焼けの 赤とんぼ 負われて見たのは いつの日か

 二、  山の畑の 桑の実を 小籠に摘んだは 幻か

 三、  十五で 姐やは嫁にゆき お里の便りも 絶え果てた

 四、  夕焼け小焼けの 赤とんぼ とまっているよ 竿の先

                                         

ノスタルジックな世界観が、私はとても好きです😊💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です