音楽

音楽と記憶が繋がっている事がありませんか?

私はいつも音楽がある家で育ちました。幼い頃、父がフランスのポピュラー音楽が好きだった影響で私もよく聴いていました。私は「La Foule 群衆」という曲が大好きでした。この曲を聴くと、幼い頃の記憶が鮮明によみがえり、暖かい気持ちになります。

以前、高齢者の施設で、イタリア歌曲の「Caro mio ben」を歌わせて頂いた時、施設を利用なさっていた女性が「女学校で習ったわ。懐かしい。」と、目を輝かせておっしゃっていました。きっと彼女の心は少女の頃にタイムスリップしていたのだと思います。

人によっては音楽は娯楽の一つでしかないかも知れません。しかし、ある人にとって音楽は人生そのものになります。悲しみの涙の海に飲み込まれそうな時も、光輝くよろこびの時も、音楽は癒しであり、心の支えであり、エネルギーの源になってくれます。

音楽は心を豊かにするツールだと、私は思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です